WORKS

HOMES FOR ELDERLY PEOPLE

設計事例集 / 高齢者施設

KCS

主要用途: 特別養護老人ホーム
所 在 地: 神奈川県川崎市
定 員: 140 床(内ショート 20 床)、デイサービスセンター
敷地面積: 8837 m²
建築面積: 2734 m²
延床面積: 7043 m²
構造規模: 鉄筋コンクリート造、地上 3 階建
竣 工: 2011 年 3 月

個室と多床室を併せ持つ

次世代型の特養ホーム

山を切り開いて作られた施設は、周囲を深い緑が囲み、落ち着いて過ごすことのできる恵まれた環境にあります。 ひとつの施設内に多床室で構成された従来型と、個室ユニットが共存することで、地域のニーズに柔軟に対応するとともに、利用者それぞれが、状態にあった暮らしができる施設として地域の方々 に親しまれています。施設中央に位置するエントランスホールの奥には自然に囲まれたむ大きな庭があり、施設を訪問する地域の方々やデイサービスを利用する高齢者、特別養護老人ホームに入所する方々の憩いの場となっています。

  • エントランス

  • 共有スペース

  • エントランス外観

  • 共有スペース